【Cafe Gudcha】グアムのNo.1オシャレカフェ

カフェ

2018年にオープンした おしゃれなカフェの紹介です。休みの日にカフェ巡りを趣味にする方はきっと満足するはず。グアムにしかないたった1つの雰囲気のいいカフェをご紹介します。

スポンサーリンク

【カフェグッチャ】おすすめの理由!

カフェグッチャはこじんまりとしていて、静かでゆっくりとカフェを楽しむ方むけにオススメします。大きな中央には木製のテーブル席があり、2人がけのテーブル席、ソファー席とハンモックがあります。木製のテーブル席の中心に英語の本が飾ってあり、本を読みながらゆっくりしていってくださいねという心遣いが伝わります。ソファー席は柔らかくしずみこむのでリラックスでき、窓際にあるハンモックは目を引きます。そこに座りながらリラックスしたりおしゃべりしたりとくつろぎの空間を楽しめます。

コーヒーはオーガニックのものを使用しています。グアムではオーガニックはまだまだ少ないのですが、ここは健康を意識していて自然派にはもってこいです。普通のコーヒーの他にも、エアロプレスと言われるコーヒー器具を使った入れ方があって好みの方を選べます。

ぴーとも
ぴーとも

エアロプレスって何?

ジャージちゃん
ジャージちゃん

空気で圧力をかけてコーヒーを出すの!

これにより短時間で濃縮されたコーヒーを作れます。味としては酸味が控えめでコクがあるのが特徴です。最近流行ってきてるようですね。圧縮して抽出するので従来より短時間でコーヒーができあがります。圧力鍋で調理するというイメージがわかりやすいでしょうか。

スポンサーリンク

【エアロプレス】の注文方法

こういう少し変わったコーヒーがある時、「じゃあとりあえずエアロプレス頼んでみるか」、となると思います。

ぴーとも
ぴーとも

はい、私のことです!!

でも注文方法よくわからなかったのでお店の人に聞きました。コーヒーに限らず、海外でレストランで注文する時って難しいですよね。メニューみても英語でわかりづらいし説明聞いても早くてわからない。。。お店の人に聞いたんですけど、その下に日本語のメニューがあってそっち見た方が早かったです。そこで実際にオーダーした手順を紹介します。

コーヒーを選ぶ

・ダーク
・ミディアム
・ライト
・ノンカフェ

........なんか新しくないですか?普通コーヒー豆の名前が書いてあってそこから選ぶのに。まあ実際コーヒー豆の名前みて味とかわからないから結局説明文読んで苦味あるなし、酸味あるなしで選ぶんですけど、ここはまさに直球勝負ですね。

わかりやすいです。。。

抽出方法を選ぶ

・ドリップ
・エアロプレス

ドリップは普通の入れ方ですね。もし2人以上で行く場合は同じコーヒーで抽出方法を変えて注文するのもありですね。どう味が変わるか試すのもおもしろいです。

で、お互いうんちくを言い合う。
やっぱりエアロの方が凝縮されてるからうまみがー、とかなんとか

トッピングを選ぶ

・アーモンド
・ココナッツ
・豆乳
・牛乳

スタバにあるのと同じ感じですね。スタバ最初難しいと思いました。飲み物にトッピングって何・・・てね。単純にアーモンドのフレーバーつけたりコーヒーにミルクいれるっていう感じです。お好みでどうぞ。

ホットかアイスを選ぶ

お好みでどうぞ。グアムは暑いですから冷たいコーヒー飲みたくなりますね。
個人的にはいつもホットです。

サイズを選ぶ

これいまだにサイズが良くわからない。12oz 16oz 20 oz。オンスって言います。

1oz =29.57ml

微妙Σ( ̄ロ ̄|||)

1oz =30mlだと覚えやすいです。。

12oz=360ml
16oz=480ml
20oz=600ml

これでおっけー(゚∀゚)アヒャヒャ

スポンサーリンク

【エアロプレス】で飲んでみた感想

ダーク

ダークを飲んでみました。たしかにエスプレッソほどではないにしろ凝縮されてるのを感じました。コーヒー自体私好みで酸味が少なく深みがありましたね。

ミディアム

ミディアムはエチオピア産の豆を使っていて苦味が少なくてマイルドです。チョコやナッツのような香りで少しリンゴのような酸味です。全体的には柔らかくコクがありました。疲れた時にリラックスしながらゆっくり飲みたい味です。

他のも試してから感想をアップデートしていきますね。

スポンサーリンク

【カフェグッチャ】のフードメニュー

コーヒーはなんとか注文できそうですね。フードメニューはベーグル、クロワッサン、ハムサンド、アサイーボールがあります。オーガニックのお店ということでアサイーボールが人気なのですが$11します。これは高い!!他のメニューも高めです。一番安いベーグルが$4+トッピング$0.5。健康的なものって高いんですよね。

アサイーボウル

いちご、バナナ、ブルーベリーが甘いアサイーとマッチしていてグラノーラの食感も良く小腹を満たすにはちょうどいいサイズです。下のスムージー部分がとっても冷たいので外で汗かいたあとはいっそう美味しく感じます。

※余談ですがグアムは野菜が高いです。農作物が育ちにくいのです。なので肉を食べることが多くてみんな体が大きい。こういうこともあって物価は比較的高めです。

スポンサーリンク

【カフェグッチャ】への行き方

場所はパシフィックアイランクラブ(PIC)ホテルの駐車場の道路を挟んだ向こう側あります。立体駐車場の向かいです。ホテルの正面じゃないですからね~。China Airlineと書いてある看板と同じビルにあるのでわかりやすいです。

赤いシャトルバスの地図だと14番のバス停です。8番バス停でも信号があるので渡りやすいです。赤いシャトルバスは片道$4です。HISのツアーの方なら無料のLeaLeaトロリーバスで同じく14番と8番のバス停です。

この付近には他にもレストランやABCマートやお土産物屋さんがあります。少し歩くと有名レストランのプロアや人気のイパオビーチがあるので、この付近にお泊りの方はぶらりと立ち寄ってみてくださいね。

スポンサーリンク

【カフェグッチャのお店情報】

■Cafe Gudcha

営業日:毎日

営業時間:7:00~16:00 (水曜日のみ 7:00~13:00)

場所:PICホテルの斜め向かい

電話番号:671-688-2526

URL:https://www.facebook.com/Cafe-Gudcha-1764616903642746/?ref=py_c

 

スポンサーリンク

まとめ

グアムに5年以上住んでるぴーともが1番おしゃれと思うカフェ【Cafe Gudcha】の紹介でした。カフェ好きの方やグアムのリピーターさんには是非訪れていただきたい場所です。今後も他のコーヒーや食事を試したら随時アップデートしていきます。

にほんブログ村 旅行ブログ グアム旅行へ
👆いつもクリックありがとうございます

コメント