【マイクロネシアモール】効率よくショッピングモールを周るには!?

モール ショッピング
モール

マイクロネシアモールは、グアム最大のショッピングモールです。

100店舗以上あって、けっこう大きいのですが、行きたいようなお店は限られています。

そこでこの記事では、マイクロネシアモールを効率よく周るために、

「オススメのお店!」
「マイクロネシアモールで何ができるか?」

を中心にして紹介していきますね。

 

ぴーとも
ぴーとも

同じ場所を行ったり来たりするので、地図を見るのがコツ!

【この記事の内容】

・マイクロネシアモールの効率的な周り方

・ショップやブランドの紹介

・オススメの飲食店

なぜマイクロネシアモールを効率よく周るのか!?

マイクロネシアモールは、グアムのみならず、マリアナ諸島近海で最大の大きさです。

大小様々なお店が並び、高級ブランド以外のほとんどのものがそろいます。

しかし、けっこう時間がかかるんですよね。

 

その理由は、マイクロネシアモールの形にあります。

下の地図の、左側の1階部分を見ると、建物が✖の形になってますよね!?

この✖の先端部分が、おすすめの店舗です。

中心のセンターコートを挟んで、1~4の通路を往復しなければなりません。

マイクロネシアモールの地図

マイクロネシアモールの地図

 

ですので、効率よく周らないと、歩き疲れてしまいます。

お店の中で商品をゆっくり選べるように、移動は最短にできるようご案内しますね。

マイクロネシアモールの通路1 赤いシャトルバス乗降車口

赤いシャトルバスをご利用の方は、こちらからスタートです。

インフォメーションで地図をもらっていきましょうね。

アメリカの老舗デパートの【メーシーズ】のレデース館

2階建ての大型店舗です。

1階は「化粧品」「バッグ・財布」「靴・時計・小物」

 

「化粧品」 
・クリニーク
・M・A・C
・エスティーローダー
・ランコム
・資生堂

「バッグ・財布」
・マイケルコース
・ラルフローレン
・カルバンクライン
・コーチ

「靴・時計・小物」
・ナインウエスト
・カルバンクライン
・ウェアラブル時計

この他にもスポーツウェアや、下着類などもあります。

2階は洋服売り場

日本で買うと1万円以上するような商品も、グアムでは安く買えます。
・ラルフローレン
・トミーヒルフィガー
・マイケルコース
・カルバンクライン

【GAP】・【ラコステ】・【Guess】・【STEP】

通路1のお店

通路1のお店

メーシーズの他にも、通路1には日本でもなじみのお店が並んでいます。

この辺は歩きながら、興味があれば入ってみてくださいね。

【STEP】このお店はUGGのブーツや、O・P‣Iのネイルが安く売っているのでオススメ。

ジョンマスターのシャンプーなども、日本より安いですね。

マイクロネシアモールの通路2

ペイレス

ペイレス

ここはシャトルバスなどは発着しません。タクシーのみです。

この通路で、重要なお店は1つのみです。

グアム在住者の食が集まる【ペイレススーパーマーケット】

グアムで一番大きいスーパーマーケットチェーン店です。

その中でも、マイクロネシアモールのペイレスは最大規模を誇ります。

豊富な野菜や、大きな肉の塊が売ってるので、そういうのを見るのは楽しいと思います。

ただ、ここでいろいろ買ってしまうと、荷物が多くなってしまっては帰りが大変です。

キッチン系の小物や、必要な生鮮食品だけ買うのがおすすめです。

マイクロネシアモールの通路3 レアレアトロリー乗降者口

旅行代理店HISの運行してるシャトルバス「レアレアトロリー」が、停まる場所です。

この通路3には、行くべきお店があります。

激安ショップ【Ross Dress for Less】通称:ロス

Ross

Ross

各メーカーの売れ残り商品などを、まとめ買いして販売してる全米に人気のチェーン店です。

個人的にも、まずロスに行って商品を探して、なかったら正規店に行くようにしてます。

 

アメリカ本土などから、船便が届いたときには、

・「ラルフローレン」
・「トミーヒルフィガー」
・「マイケルコース」
・「カルバンクライン」

こういったブランドの洋服が、並ぶことも!?

 

【女性用】
・ワンピース
・ドレス
・靴
・アクセサリー

【男性用】
・アロハシャツ
・ズボン
・下着
・靴
・ベルト

【子供用】
・洋服
・絵本
・おもちゃ

 

この他にも、「家具」「食品」「ビーチアイテム」「日用品」などがあります。

いつも商品は同じではないので、よい商品と巡りあった場合は、即買いしましょうね。

 

【JPスーパーストア】・【ABCストア】・【その他】

通路3のお店

通路3のお店

タモン中心街にもあるお店が、マイクロネシアモールにもあります。

 

・【JPスーパーストア】セレクトショップですが、タモン街にある店よりだいぶ小さめ。

・【ABCストア】タモン街に売ってない商品も見つかるかも!?

・【コールドストーン】冷たい鉄板の上でアイスを混ぜる人気店です。かなり甘い(笑)

・【チョコレート】チョコレートなど5箱セットが割引されて売っているのでお得!

【ビーチンシュリンプ】タモン中心街にもある人気の海老料理。オススメです。

マイクロネシアモールの通路4 ツアーバス乗降者口

ツアーバスが発着する場所です。

こちらも大型店舗と、おすすめの路面店があるので、立ち寄ってみてくださいね。

アメリカの老舗デパートの【メーシーズ】のメンズ&キッズ館

メンズ館1階

メンズ館1階

こちらもレディース館と同じように、2階建てになっています。

1階は「洋服」「バッグ・財布」「靴・時計・小物」

 

「洋服」 
・ラルフローレン
・トミーヒルフィガー
・DKNY
・クイックシルバー
・マイケルコース
・アルマーニA/X
・アンダーアーマー
・ラコステ

「靴・時計・小物」
・スーツケース
・サングラス
・靴
・帽子
・ベルト
・ネクタイ
・下着
・時計

2階は「子供服」「おもちゃ」「ホーム用品」

メンズ館2階

メンズ館2階

メンズ館の2階には、子供服やおもちゃ、ホーム用品がメインであります。

 

「子供服」 
・ラルフローレン
・トミーヒルフィガー
・カーターズ
・ディズニープリンセス

「おもちゃ」
・ぬいぐるみ
・ベビーおもちゃ
・男の子用おもちゃ
・女の子用おもちゃ

「ホーム用品」
・キッチン用品
・寝具
・家電
・タオル

2階おもちゃ売り場

2階おもちゃ売り場

・【ゴディバ】チョコレート売り場があります。
ここはよくセールをやっていて、20%~50%の割引の時が狙い目です。
タモン中心街より、割引率が大きいので、必ずチェックしておきましょうね。

【ラニビーチ】・【フットロッカー】・【Lin’sジュエリー】・【その他】

通路4のお店

通路4のお店

通路4には、他にもおすすめの店舗があります。

 

・【ラニビーチ】はおしゃれなアロハシャツ・ムームーという南国のワンピースが売っています。

店舗全体も可愛らしい感じで、おしゃれな小物なども売ってるので、立ち寄ってみてくださいね。

 

・【Lin'sジュエリー】は、亀や花などをモチーフとした、南国感あふれるジュエリーを売ってます。

手ごろな値段から売ってますので、記念などに購入すると思い出に残りますよ。

 

・【フットロッカー】は全米に展開している、スポーツアパレル店です。

日本には売ってないモデルの靴もあるので、スニーカー好きの人は覗いてみると楽しいかも。

 

・【ダラーディスカウントショップ】お土産屋さんです。雑貨などが安く売っています。

お菓子類は高いので買わない方がいいと思います。

 

・【シュガークッキー】コスメなど売っています。

店頭に、日本語で大きく宣伝してるので、わかりやすいですね。

マイクロネシアモールの2階は【飲食店】と【アミューズメント】

マイクロネシアモールの2階は、洋服やお土産を買うような場所は少ないです。

飲食店・おもちゃ屋・ビューティーサロンなどがメインです。

 

2階の中心にあるフードコート

フードコート

フードコート

 

「バーガーキング」「タコベル」「サブウェイ」などのアメリカ的なファストフードや、

ベトナムのフォー、ヒバチと書いてある日本風のお店、韓国料理、中華料理などあります。

味はフードコートだなって感じです。

子供が遊べる【ファンタスティックパーク】

遊園地

遊園地

小さな屋内遊園地です。

「ゴーカート」「メリーゴーラウンド「トランポリン」「アスレチックジム」などあります。

子供が元気いっぱいの時は、連れてきてあげると楽しいかもですね。

【KDトイズ】【アメリカンベーカリー】【トロピカルTシャツ】

マイクロネシアモール2階

マイクロネシアモール2階

その他に2階にあるお店です。

・【KDトイズ】子供用のおもちゃ売り場です。

知育玩具や英語のおもちゃがあるので、子供に英語を触れさせるいいチャンスですね。

 

・【アメリカンベーカリー】グアムで有名なパン屋さんです。

店内に大きなパンを焼くマシーンがあります。

 

・【トロピカルTシャツ】Tシャツやさんですが、雑貨も売っています。

ハロウィン用のコスチュームも売ってるので、地元の子供たちにも人気のお店です。

 

・【ロリポップ】子供が遊べるプレイグランドがあります。

大人はコーヒーなどを飲みながら、ゆっくり見守れるスペースがあります。

絶対に忘れてはいけない【割引】【クーポン情報】

クーポン

クーポン

メーシーズは、常にクーポン券を発行しています。

観光客でも使えるように、各インフォメーションセンターに冊子が置いてあります。

忘れずにもらっておきましょう。

マイクロネシアモールの基本情報と無料Wi-Fi

マイクロネシアモールの基本情報です。

名前 マイクロネシアモール(Micronesia Mall)
営業時間 10:00~21:00
定休日 なし
TEL 671-632-8881
日本語 ほとんど通じない
website http://www.micronesiamall.jp/
場所 マリンドライブ沿い

 

無料Wi-Fiが使えます。

アクセス画面がポップアップしてくるので、

Agreeという場所をタッチすれば、つながります。

マイクロネシアモールへの行き方・アクセス

マイクロネシアモール行きのバスは3種類あります。

 

・赤いシャトルバス:通路1に到着

1回券$4や、1日券$12です。

 

・レアレアトロリー:通路3に到着

旅行代理店のHISで、申し込んだ人のみ使えるバスです。

 

・マイクロネシアモールの無料送迎バス:通路4に到着

2台のバスが、20分おきに運行しています。

一部のホテルからしか、発着してませんが、宿泊客以外でも利用できます。

マイクロネシアモール無料送迎バス時刻表

マイクロネシアモール無料送迎バス時刻表

 

にほんブログ村 旅行ブログ グアム旅行へ
👆いつもクリックありがとうございます

コメント